茶々日記  裏千家茶道教室【潮鼓庵】assistant manager

ひよっこ茶人が茶の湯に関するあれこれを思いつくまま綴って参ります。 日々のお稽古、お茶事、呈茶、陶芸、茶杓削りなどなど。 時には脱線しちゃうかも・・・

追善茶会

今年3回目の池上梅園です。

カナダにお嫁にいった父の従兄弟が1月に亡くなったので、その追善を兼ねたお茶会です。
私も学生時代はホームステイさせて貰ったりお世話になりました。
どちらのお席も彼女由来のお道具ばかりで、カナダでもお茶を楽しんでいたのがわかりました。
追善といっても湿っぽい感じではなく
途中スカイプでカナダにいる彼女のご主人と会話したり
和やかに故人を偲ぶ良いお茶会でした。

今日の装いはくすんだピンクの色無地に蓮の帯(既にぐだぐだですみません)201304301005034

一時期追善茶会が続いた時期に作った帯ですが、作った途端にピタリとなくなり…201304301005036
10年以上箪笥のこやしとなっておりました。

池上梅園はツツジが見頃でしたが
20130430100503
梅の時期と違いほとんど貸切状態。

牡丹や藤はもう終りかけでしたが
201304301005032
お天気も良くのんびりお庭を拝見できました。
どこも大混雑のGW、穴場じゃないでしょうか
  1. 2013.04.30 Tue 10:05:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

炉の別れ

暖かかったり寒かったりなかなか気候は安定しませんが
炉のシーンズはそろそろ終わりです。

土曜日は今季最後の炉の稽古をいたしました。
すでにGWに入っていたこともあり、お休みの方も多かったですが
濃茶、薄茶、花月とバリエーションに富んだ稽古ができました。

GWがあけたら風炉の稽古になります。
気持ちも新たに稽古に励みましょう。
皆さん楽しいGWを
  1. 2013.04.27 Sat 23:19:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

切腹最中

営業マンがお詫びの手土産にすると噂の切腹最中いただきました。
20130430094204
見た目とネーミングだけかと思ってましたが、なかなか美味
たっぷり入った餡も美味しいですが中の求肥が◎
ご馳走様でした。

  1. 2013.04.25 Thu 09:42:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

歌舞伎茶会

とあるお茶会におよばれしたので上野国立博物館へでかけました。
生憎の雨でしたが、お庭も風情があって素敵です。
裏にこんな所があるなんて初めて知りました。
20130423084804

お茶室は小堀遠州の転合庵(京都伏見の六地蔵から大原寂光寺を経て移築されたそうです)
201304230848042
点前の建物が転合庵です。半分しか映ってない〜

待合に入ると家康家臣団や徳川将軍家の浮世絵が飾ってありました。
お隣は寛永寺だし今日のテーマは江戸・・・かな?期待がふくらみます

まずは一献
肴は桜鯛の昆布締め・車海老・蓬麩サヨリ巻・木の芽和え・桜の長芋
と書いてもわかり難いですよね?
来られなかった方の為にこっそり隠し撮りしちゃいました。
こんな感じです。(ホントはNGですよ。説得力ないけど
201304230848044
器は馬込窯のようですね

主菓子の桜羊羹Mさんお手作りだそう。
201304230848046
菓子器が窯変の具合がとても素敵な器でMさんの作品だそうです。
もちろん羊羹は良いお味でしたよ

転合庵に場所を移して御濃茶
201304230848048
水指が隠されてます〜。櫓?
香合は写真が撮れませんでしたが、め組の半纏のような・・・
あれ?江戸火消かな?

濃茶は上林春松の吉の森、練り具合もとても良く大変美味しかったです
ここでご亭主登場!
今回のご趣向は団十郎と勘三郎を偲んでのものと判明
なるほど〜床には中村座の黒、白、柿色の定式幕がかけられていました。

主茶碗は白と黒の楽茶碗でWさんの手造り。
何よりの御馳走です

薄茶になると煙草盆がだされますが、今回は煙管が2種類。
2013042308480410
短い方が通常の煙管で長い方は助六の煙管だそうです。
茶席では長いものを飾りとして使うことが多いので、逆にノーマル煙管を初めてみました。
昔の方はこの煙管をそれぞれ持参されたそうです。
2013042308480412
実際に煙管を使って頂きました。(暗くてわかり難いですね。すみません)
今でもちゃんと刻み煙草って売ってるんだそうです(吸うために)
うちのは飾りと化してますが使えるのかなぁ・・・

薄茶の茶碗は助六の傘が描かれた亭主Oさんの手作り。
Oさんは今回の茶会のために毎晩遅くまで工房で頑張っていらっしゃいました。
建水や蓋置、茶杓も作られたそうです。
趣向ありきで、ないものは作る!という祖父と似ていますね。
そのうち祖父のように茶室も造っちゃうかも

2013042308480414
こちらの干菓子もお手作り。凄過ぎます。

手造りのものが多く、とても心のこもった楽しいお茶会でした
帰りは雨もあがっていたので銀座でランチ&ショッピングして楽しい一日を締め括りました
  1. 2013.04.21 Sun 22:48:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

4月の点心

お椀は薄葛仕立 道明寺むし
焼穴子と桜の葉で包んでありましたが、あんこだったら桜餅(関西風)ですね
20130423084304
松華堂はさくら鯛塩焼と木ノ芽田楽、若筍煮に青豆御飯でした。

美味しく頂きました

  1. 2013.04.20 Sat 22:43:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
 
トップへ

プロフィール

chacha

ニックネーム:chacha
自己紹介:茶道裏千家準教授。1st-degree Instructor
潮鼓庵にて茶道修業中。
お茶は好きだが、正座が苦手・・・

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

人気記事ランキング

第1位
最も人気のある記事

茶懐石

茶懐石のお教室に行ってきました〜。 以前も通って...続き
第2位
最も人気のある記事

あきちゃんの稽古

6月の稽古始から茶道に目覚めたあきちゃん。 遊び...続き
第3位
最も人気のある記事

川崎大師供茶式

日曜日、川崎大師の供茶式に行ってまいりました。 ...続き
第4位
最も人気のある記事

初詣

新年あけましておめでとうございます。 ...続き
第5位
最も人気のある記事

秀年窯

お気に入りの紅天目の窯元へ 夏の間に両親がお願い...続き
第6位
最も人気のある記事

道明の帯締め

24日のブログで話題に登った道明の帯締め。 お店...続き
第7位
最も人気のある記事

池上本門寺春まつ

池上本門寺の春まつりの呈茶のお手伝いへ参りました。...続き
第8位
最も人気のある記事

野望改め…

今週は10月とは思えない暑さで今さらクーラーが大活...続き
第9位
最も人気のある記事

四畳半台目

今週のお稽古は台目席で。 足運び&太鼓襖に四苦八...続き
第10位
最も人気のある記事

筒茶碗

寒い時期によく使われる筒茶碗。 なんと裏には...続き

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約